排気ダクトの火災検知

解決

お悩み

溶接工場の保全をしていますが、排気ダクトの火災が心配。

FLEXDOORでの解決法

用意するもの

・温度センサー
・パトランプ

火災発生がダクト内なので、確認が遅れてしまい延焼する可能性が大きいです。インターロックは、防火ダンパーが主流なのでダンパーより後ろ(排気口側)で火災が発生した場合は、検知する方法がありません。
そこで、吸込口と排気口の温度差を計測することで異常を検知してパトライトやメールでお知らせします。